ナビメニュー

質問詳細

Profile image

Aya

2021年10月31日

英語レベル:初級

TOEICを630→750点にアップさせる学習方法

今、私はTOEICが630点なのですが、仕事の関係で750点を越したいと考えています。点数の内訳は、 Readingが320点、Listeningが310点です。大学受験レベルくらいの単語であればある程度はわかっているつもりです。 1日どれくらいの勉強量で、どのような学習すれば良いでしょうか。また、TOEICの点数アップを狙う上で気を付けた方が良いことなどアドバイスいだければ、と思います。

回答数: 2

回答1

Profile image

Yuuコーチ

2021年10月31日

ご質問ありがとうございます!勉強量は、質問者さんがどれくらい時間を取れるかにもよりますが、休日は2時間とってTOEICの模試を行うことをおすすめします。そうすると、時間配分を意識することでスコアは上がると思います!お仕事がある日も、可能なら1時間とって、下記の点を意識しながら単語・文法やリスニングを学習できるといいですね。750点以上を目指すにあたって、アドバイスさせていただきます(*^^*)点数を拝見すると、Listeningのほうが伸びしろがありそうですね。 リスニングは、単語やフレーズの発音を正しく覚えているか、チェックしつつ、ディクテーション(聞いて穴埋めする問題)やシャドウイング(音源を聞きながら復唱するエクササイズ)でリスニング力を鍛えることをおすすめします。また、模試を解くとき、リスニング問題の途中で聞き取れなくなったら、諦めて次の問題に頭を切り替えちゃってください! リーディングも時間配分が鍵を握っています。多くの方はPart7で時間切れになってしまいますが、いかがでしょうか?Part7に45〜50分くらいは残せるように、Part5とPart6は10〜15分程度で解けるようにしたいですね。 健闘をお祈りします!

回答2

Profile image

Mokoコーチ

2021年10月31日

ご相談ありがとうございます!TOEICで750点突破をめざしているのですね。ご相談にお答えします。 ■学習量 諸説ありますが、100点アップに必要な時間は200時間と言われています。 ■学習法 ・単語、文法は全ての土台。大学受験とTOEICでは出てくる単語のジャンルが変わってくる場合があるので、専用のテキストを用意ください ・リスニング対策:専用のテキストを使って、集中的に聞く。シャドイングやディクテーションを実施。 先読み練習も有効。 ・リーディング対策:まずはパート5できっちり得点できることが先決です。 パート5を優先させつつ、Part6、7の精読音読を実施して長文になれましょう。 ■気をつけた方がいいこと ・TOEICは受けた回数が多い方が伸びやすいです。 ・スコアは毎回アップダウンがあるのであまり一喜一憂せず対策していきましょう。 ご参考になれば幸いです♪