ナビメニュー

質問詳細

TOEICのリスニングがもう少しで満点ですが、何が有効?

TOEICの対策はしっかりと行ってきてリスニングもけっこう点数が取れるようになってきました。あと少しで満点というところですが、残りどんな対策をするといいですか?

回答数: 1

回答1

Profile image

Harunaコーチ

2022年4月21日

もう少しで満点ということは、きっとここまで大変な努力を重ねて来られたんですね!満点まであと少しと言うことは、時間配分などもできておられて、最後の問題まで解けて終了されていると思うので、あとは、正解率を上げていくことが必要ですね。 リスニングで、細かいニュアンスがわからず間違ってしまったり、リーディングで最後まで一応答えられているけれど時間がもう少し足りなかったりとあと少し頑張れば点数が上げられるという苦手部分は人それぞれだと思います。 まずは、前回の結果を見て、ご自身の苦手な箇所を分析してみましょう。苦手なパートが分かれば、パート毎のTOEIC対策本が出版されているので、それを使って重点的に何度も練習しましょう。「特急シリーズ」は使いやすくおススメです。また、「公式TOEIC Listening & Reading 問題集」という本番のテストとまったく同じ形式での模擬テストが2回収録されている教材が毎年出版されているので、それを使って何度も実際の試験の時間配分で模擬練習をするのもおススメです。TOEICは結構似たような表現や質問形式が似ているものがよく出題されるので、過去問に慣れておくと良いと思います。間違えたところや分かりにくかった表現などを覚えてテストに備えましょう。練習で満点に近い点数が取れれば、本番でもきっと取れるはずなので、まずは自宅で満点を目指しましょう。