ナビメニュー
英語学習Q&AホームYukikoコーチプロフィール
Profile image

Yukikoコーチ

英会話講師歴10年以上。初級〜上級まで幅広い年代に指導経験あり。赤ちゃん向けの英語プログラム作成と指導も担当。

回答した数:12参考になった数:12
英国・米国・カナダに留学経験あり。英米文学科を卒業後、英会話教室でカウンセラー、英会話講師として10年以上勤務。出産後は自身の育児経験を活かし、赤ちゃん向けのプログラムを作成し、生後2ヶ月〜3歳までのお子さん向けレッスンも担当。現在は双子を含む三兄弟の育児に励みながら英語コーチとして勤務する傍ら、立ち上げた情報発信事業(https://withbaby.jp)にも力を入れている。日本人が苦手な発音や間違えやすい文法の指導が得意。TOIEC®975点。

このコーチが回答した質問一覧

2022年6月28日
Profile image

Yukikoコーチ

インターナショナルスクールに通うと英語力は伸びますが、言葉なので持続して学習しないと大人まで持続するのは難しいです。最近、インターナショナルプリスクールがとても増えていて、どこも定員オーバーだと伺います。もちろん幼児期に完全な英語環境で生活を送れば、日常会話に支障のない程度英語を話せるようになりますが、その後日本の公立校に進学した場合、英語力を持続していくのはとても難しいです。 又相談者さまがおっしゃる通り、インターナショナルスクールに通わせ続けるのには高額な学費が必要です。加えて海外の大学や海外での就職を考えていない場合、日本語を日本で働いていけるレベルまで向上させるのも大きな課題となります。将来的にご家族の関係で海外に暮らす予定がある場合などは除きますが、日本で英語力を身につけてあげようとお考えの場合は、どこでどのように投資してあげたら良いかを見極めてあげる事が大切だと思います。続きを読む
1
2022年6月24日
Profile image

Yukikoコーチ

英会話教室に通い出すおすすめのタイミングは、保護者様の目的によって多少異なります。私の開催していた子ども英会話レッスンには、2ヶ月の子からいらして頂いていました。妊娠中から英語の歌を聞かせてあげる方がいらっしゃるように潜在意識に英語の音を取り入れてあげたい保護者様は本当に小さな頃から通われていらっしゃいます。 又一歳頃からは手遊びが出来るようになったり、少しずつ反応も出るようになってくるのでお家で保護者さまが英語遊びしてあげる時の方法を学びにお子さんと一緒に親子レッスンを受けられる方も多いです。只多くの方は相談者さまがおっしゃる通り、母国語がしっかりしてくる3歳頃にはじめる方が多いです。耳から入ってきた音をそのままマネを出来る3、4歳頃にリアルな英語に触れる事でリスニング力、発音が伸ばせるとその先英語力をつけるのに大きなメリットとなるでしょう。続きを読む
1
2022年6月13日
Profile image

Yukikoコーチ

2歳、3歳のお子さんはとっても耳がよく、又リズムに合わせて体を動かすのも大好きなお子さんが多いです。母国語もどんどん吸収していくこの時期にまずはたくさん英語のシャワーを浴びせてあげるのがおススメです。相談者さんのようにyoutubeなどで画像と一緒に英語の音声を聞かせてあげるのも良いですし、英語絵本の読み聞かせや、リトミックのように英語の歌と一緒に体を動かすのもお子さんは大好きです。 よく言葉はインプットしたものの2割がアウトプットとして出てくると言われます。なのでまずは「リスニング」を沢山してあげる事により「スピーキング」に繋げて行くようにサポートしてあげると良いかと思います。「リーディング」や「ライティング」に関しては無理強いすると英語が嫌いになってしまう可能性もあるので、本人が興味を持ったタイミングや日本語の読み書きがしっかりしてきた頃に取り組むと良いでしょう。続きを読む
1
2022年6月3日
Profile image

Yukikoコーチ

わたしにも何度も同じ経験があるので、お気持ちとても分かります。 もちろんスピーキングに慣れることもとても大事だと思いますが、頭が真っ白になってしまうのは相手の英語のスピードや使うフレーズによって、何を言われたのかハッキリ分からなかったからの時が多くないですか? 会話なので、答えられるのももちろんですが、ネイティブスピードの生の英語を聞き取れるようになる事が大切だと思います。その為に効果的なのが『シャドーイング練習』です。CDがついていて音読出来る教材なら何でも良いのですが、その際に自分自身が英語が使えたら良いな!と思うシーンが出てくる教材を用意すると、実践につながりオススメです。 少し自信がついたらオンライン英会話等で実際に英語を使って会話する練習をすると良いでしょう。場数を踏む事で英語を発することに慣れて行きます。 又、少しぐらい間違えても良い。全て聞き取れなくても大丈夫。わからない時はもう一度言ってくれる?とお願いできるようになる事も、真面目な日本人にとって個人的には大事な要素だと思っています。コロナ禍の世界で無料で言語を教え合えるようなサイトも増えました。 是非ご自身に合ったものを探してみて下さい。続きを読む
1
2022年6月3日
Profile image

Yukikoコーチ

相談者さんのおっしゃる通り、これが良い!とされる英語学習のメソッドは多岐に渡り、それぞれにメリット・デメリットがあるので一概にどの学習方法が良い・悪いと判断するのは難しいです。 只、敢えて「しない方が良い学習方法」を上げるとしたら、英語がコミュニケーションツールであることを無視した学習方法ではないでしょうか? 英語という言語を聞く・話すことが出来るようになるためには、実際に使われている音で吸収していく事が理想であり、単語や文法の知識だけを詰め込んでも、それらをどのように使うかがわからないと意味のないものとなってしまうので、どのような場面でどのように使うのかを理解しながら知識を身に着け行く方が英語習得へ近道です。幼児期は特に耳からたくさの情報を吸収できる時期なので、もし保護者様があまり英語の発音に自信がない場合は、英語のCDやネイティブの動画をつかって英語に触れさせてあげると良いでしょう。 又小さい頃は単語・単語に区切って英語を理解させるより、場面とフレーズを一致させていけるような学習方法がおススメです。一番大事なことはコミュニケーションを楽しむことだと思うので、あまり熱心になりすぎてお子さんに強制したりすることがないよう気を付けてください。続きを読む
2
2022年6月3日
Profile image

Yukikoコーチ

お子さんが小さい頃は、文字を介さず英語をそのままの音で習得していけるとても貴重な時期です。 絵や写真と音声で英単語をインプットしたり、絵本や動画でフレーズをまるごとインプットしていくことで、将来的にも英語→日本語→英語と翻訳をして考える事なく、英語の音からすぐに画像やシチュエーションを思い浮かべる事が出来るようになるでしょう。 英単語にはタッチペンが付いているビジュアル辞典のようなものがオススメです。わが子はアンパンマンの絵辞典が大好きで英語モードで色々な単語を聞いていました。絵本や動画は日常の生活をテーマにしているものを繰り返し聞けると、毎日の生活の中で使うシーンがあり実践できるのでオススメです! しまじろうEnglishはそういった題材が多いのでお子さんも楽しみながら取り組んでいけるでしょう。続きを読む
1
2022年6月3日
Profile image

Yukikoコーチ

以前英会話教室で勤務していたので、相談者さんのようにネイティブ講師か日本人講師どちらが良いか?という質問を多く受けておりました。保護者さまの英会話教室に求める事やお子様のタイプにもよるので、一概には言えませんが、未就学児のお子さんは日本語を介さず音と画像・行動をどんどん結びつけ、。身につけて行く事が出来るので、授業中の日本語のフォローは逆効果の場合が殆どです。 それを踏まえ英会話教室では日本人講師もお子さんに対しては英語しか使わない講師が多いかと思います。なので、もちろんネイティブか日本人かの選択もあるかと思いますが、お子さんの相性やレッスンの構成、レッスン後のフォロー等も含め信頼して楽しく通えそうか体験してみる事をオススメします。 又、たまにスクールスタッフのフォローが不十分でネイティブ講師と保護者さまの意思疎通が出来ず、トラブルに繋がるケースも見てきていたので、ネイティブ講師にする際は保護者さまに対する日本語でのサポートがあるのかどうかも確認しておくといいでしょう。続きを読む
1
2022年6月3日
Profile image

Yukikoコーチ

2020年4月から、外国語の授業が小学校3,4年生を対象に必修化、5,6年生を対象に教科化されましたね。 それにより幼児期から英会話教室等に通い早期から英語対策する方も増えてきました。小学校での授業もコミュニケーションを重視するような内容からはじまるようで、楽しいと人気の教科になってきているようです。 中学入試にも英語入試を実施する学校も増えてきたようで、英語が出来る!というのはこれからの子供たちにとって有利に働く場面が多くなりそうですね。かといって幼少期から英語を”強制的”に”学習させる”のはご法度です。英語嫌いにならないように、親子で一緒に英語の歌やDVD,手遊び等を楽しむことから始め、英語の音に親しむことから始めましょう。 現在はフォニックスでの英語習得が主流となっているので、CD等を使い覚えておくと良いですね。又絵本とCDを使い音に合わせて対象の絵を指して読み進めていく方法もとても効果があります。 ぜひ小さいうちにお子さんと試してみてください。続きを読む
1
2022年6月3日
Profile image

Yukikoコーチ

コロナ禍での育児、本当にお疲れ様です。中々外出できず、お子さんと家の中で向き合う時間が長くて大変な思いをされている保護者様はとても多いかと思います。少しでもお子さんとの家時間を楽しくなるような英語学習法をいくつか紹介します。 一つ目はこどもちゃれんじEnglishです。日本語版のこどもちゃれんじを取られている方は多いと思いますが、こちらは英語学習版になります。 2~3歳ころのお子さんは、双方向のコミュニケーションでないと比較的すぐに飽きてしまう傾向があります。その点こどもちゃれんじEnglishはDVDと英語遊びが出来るおもちゃがついてくるので、DVDを見た後に実際におもちゃで英語を使いながら遊べる!という点がおススメです。 2か月に一回という頻度も小さい子供には良かったです。 又、家にいる時間に英語のCDを聞きながししておくのもおススメです。その際、将来の英語学習を効果的に進めるためにフォニックスを自然と覚えていけるような英語CDをかけてみると良いでしょう。 色々なCDがありますが、個人的には松香フォニックスさんのSongs and ChantsというCDがおススメです。CDを聞きながら体を動かすような遊びを取り入れてあげると自然とお子さんも口ずさめるようになると思います。 自由に習い事など楽しめるようになるまでもう少し!頑張りましょうね。続きを読む
0
2022年6月3日
Profile image

Yukikoコーチ

英会話教室や、インターナショナルスクールは高額ですよね。現在はインターネットのおかげで、無料で簡単に英語の歌を聴いたり動画を見たりできます。そういったものを利用することもできますし、子供は気に入ったものを何度も繰り返し見たり聞いたりすることが大好きなので、1つだけ良質な英語のDVDを購入して繰り返し見せてあげるのも良いでしょう。わが子は「Goomies English for Kids」というDVDが大好きで二年近く車で移動の際はこのDVDを見ています。 「PinkFong Baby Shark and Animal Friends」もたくさんの歌が収録されていて良いようです。又、少しコミュニケーションを取れるようになったらオンライン英会話もおススメです。 週一回の英会話教室より、毎日短時間でもオンラインの英語レッスンを受けるのが良い!という話も最近よく耳にします。お金をかけずとも英語に触れさせてあげる方法はたくさんあるので、是非お子様にあった教材で楽しみながら学習してみてください。続きを読む
1