英語学習Q&Aホーム「伝える英語塾」濱口かずみプロフィール
Profile image

「伝える英語塾」濱口かずみ

英語講師歴7年と医療業界での人材育成24年。あなただけの英語学習法を見つけ出すパーソナル英語コーチ

回答した数:13参考になった数:18
「あなただけの英語治療法を見つける」パーソナル英語コーチ。英語は初心者の人や、超苦手な人も、英語を使ってあなたの世界を変えるサポートをします。小学校から英会話スクールに通った後、イギリスに1か月間短期留学。オックスフォードにある短大の講義を、世界中の人と一緒に受講。英語コーチングの為、心理学・脳科学も現在習得中。J-SHINE 小学校英語指導者資格・英検®︎・観光英検・TOEIC®︎・医薬品登録販売者資格・健康マスター検定普及認定講師・メンタルトレーナー資格保持。【経歴】大手英会話スクール3年勤務で、外国人と共に働き、マネジメント業務を経験→幼・小・中・高・大人全ての英語講師を経験(経歴7年)→医療業界歴24年。統括として200人以上を面接、新人教育、研修講師をして人材育成法を研究。

このコーチが回答した質問一覧

2023年1月30日
Profile image

「伝える英語塾」濱口かずみ

英会話力を上げるための努力、素晴らしいです!

例えば私がコーチングをする場合も、ayaさんのように、勉強時間が「毎日最低1時間+休日をもう少し取る」ことをオススメしています。

なので、時間としては十分です。目標にもよりますが、それだけ時間をかければ、期間としては3カ月間で、何かしら目に見える結果が出ると思います。

ただし、その3カ月間の勉強の仕方が大切です。

まずは、3カ月後のゴールを決める必要があります。漠然とオンライン英会話をしても、上達しません。3カ月後、ご自分で「何が英語で話せるようになりたいか?」を決めて、それに向けて勉強するのが良いでしょう。例えば、日本の観光地を説明できるようになりたい。とか、行きたい国について、英語で聞いて情報収集する、環境問題についてdiscussoinする、等何でも構いません。

オンライン英会話でも、外国人に「何を勉強したい? 」と聞かれます。その時にトピックスがないと会話が続かないので、いつも同じような会話になってしまいます。どこに住んでるの?やどこに旅行した?等です。

それでは、上達しないので、ぜひ、ご自分で目標を決めてオンライン英会話にチャレンジしてみてくださいね。

まずは3カ月間、応援してます!

続きを読む
0
2023年1月20日
Profile image

「伝える英語塾」濱口かずみ

日本人にとってどちらが覚えやすい、というのは、特に無いように思います。

ですが学校英語で習うのは、アメリカ英語が多いと思います。

例えば、私の例で言うと、小学校の頃から通った英会話スクールがイギリス英語中心だったので、今でも「綺麗なイギリス英語の発音だね。」と言われますが、普通の日本の学校に通っていたので、学校で習ったのはアメリカ英語で、アメリカ英語の方が沢山知っていると思います。

今は、イギリス英語かアメリカ英語かは特に重要ではないと、私は思います。

例えば、薬局という単語。

辞書で調べると、(あくまでも基本的に)アメリカでは「pharmacy」か「drugstore」が使われ、イギリスでは「chemist」が使われるとあります。が、現代では、イギリス人が「pharmacy」を使う使用頻度は上がってきており、イギリスでも十分通じる単語になっています。

このように、日本語でも、「最近はこんな言い方だよね。」とか、「その言い方は古いよね。」とか言われる言葉があることと同じように、英語にも時代の流れがあるというだけです。

重要なのは、英語の勉強を継続することなので、ぜひ、ご自分のお気に入りの方を勉強してみると良いと思います。

続きを読む
0
2023年1月9日
Profile image

「伝える英語塾」濱口かずみ

大学生で、TOEIC900点台キープは素晴らしいですね!

お話を聞く限り今は、成長している実感が湧かなくなり、目標を見失っている状態だと思われます。

今度は何か違う目標を見つける必要があると思います。

例えば、別の資格を取るのも一つの方法です。

TOEICのspeaking&writingもそうですし、TOEFLも「英語で学ぶ力」を測るアカデミックなテストと銘打った試験です。やりがいがあると思います。

◆また別の提案として、

大学生さんとのことですが、将来どういう仕事に就きたい等お決まりですか?

せっかくそこまでの英語のレベルをお持ちなので、将来の仕事のための英語の勉強を始めてはいかがでしょうか。

スタートが早い方が、他者より一歩先を行くことが出来ます。

一例ですが、例えば、ビジネスで英語を使う仕事に就きたいのであれば、ビジネス英語に絞って学ぶと良いです。

TOEIC 高得点ホルダーの人も、入社当時、ビジネス英語には全く歯が立たず落ち込んだ話を良く聞きます。

つまり、TOEICとビジネス英語は違います。

外資系の会社を目指すならTOEIC点数+ビジネス英語が必要です。

同様に、法律家なら法律専門の英語、通訳なら通訳、翻訳なら翻訳の仕方の英語に向けて勉強する。

実際に使うことを想定しての勉強を始めてみてはいかがでしょうか。

ぜひ将来はグローバルなご活躍をお祈りいたします!

続きを読む
1
2022年12月31日
Profile image

「伝える英語塾」濱口かずみ

ナナコ様。ご質問ありがとうございます。

一番最近受けたTOEICが500点くらいとのこと、イイ感じですね!

TOEICは、英検とは違い、全レベル関係なく、まんべんなく出題されます。

なので、本来は

①まず中学英語(つまり基礎英語)の問題集をする。

 3年分が1冊になっているもので、今500点あるのであれば、

 薄いもので大丈夫です。

②その後、TOEIC対策問題集をする。

 あまり高点数向けでない方が良いです。

 ナナコ様なら500点から600点向けの問題集。

③TOEIC過去問題集をする。

 同じ問題を繰り返す。

時間はかかるかもしれませんが、600点以上を目指す時には有利になります。

私の例を言うと、TOEIC450点→600点になった時は、

正直TOEICの過去問の問題集1冊だけを何度も繰り返し勉強しただけです。

でも、この方法は、それ以上の点数を目指すのには不向きです。

ただ、それでも、過去問をしながらその問題に出てきた単語や、熟語、文法もしっかりと学んでいけば、身になります。

ぜひ、まずは600点ファイトです!

続きを読む
2
2022年12月26日
Profile image

「伝える英語塾」濱口かずみ

うさぎ様。ご質問ありがとうございます。 子供さんを英会話教室に通わせた場合、もちろん英語力が身につくと私は思います。 特に発音に関しては、ネイティブの先生の方が断然良いです。 私自身が、小学校から英会話スクールに通いました。 私が良かったと思うことは、 ① 発音が綺麗だとネイティブにも褒められます。 ② リスニング力も養われました。 ③ 何より、積極性が出来ました。   ネイティブと話していてよく言われるのが   「日本人にしては、シャイではなくてイイわね!」 です。 また、どんなふうに通わせると英語力が身につくのか、 については、子供の頃は “とにかく楽しく” が大切です。 幼児~小学生向けの英会話スクールで講師をしておりましたが、 パパ、ママがどんな感じで楽しかったかを聞いてあげたり、 観察してあげることが大切です。 興味を持って聞いてあげて、お子様に話してもらうことです。 万が一楽しくないという場合に、何故そう思うのか?を 早めに知ってあげることが、とても大切になってきます。 英語を嫌いにならないことが、何よりも大切です。 もしかしたら、その英会話スクールが お子様に合っていないのかもしれません。 英会話スクールは、どこも同じではありません。 スクールによって、雰囲気が全く異なります。 ぜひ楽しく、出来れば、パパママも一緒に学ぶつもりで お子様と同時期に英語学習を始めるとベストです!
続きを読む
2
2022年12月26日
Profile image

「伝える英語塾」濱口かずみ

何故だか覚えられない単語がありますよね! ◆まずは、1つの単語を分解➡成り立ち理解➡覚える方法 ①「implication」imply の名詞。  im/ply と分解する。 「imー」b、m、p の前に付くと 「inー」と同じような意味を成すので、  中にという意味。 「ply」は、折り込む、重ねるのような意味があります。 なので、implyは、中に折り込んで➡重なっていって➡暗示する、意味する。 implicationは、暗示、や 結果、影響 という意味があります。 ◆ the implication of the new virus  新しいウイルスの影響   のように、ひとくくりにしてしまって、一気に覚える方法もあります。  この時は、何度も一気に繰り返して、セットで覚えます。  実は、他の単語も覚えることになることと、  使われ方も同時に覚えることになるので一石二鳥です!   ②「comprehensive」comprehendという動詞の形容詞。  こちらも同じように、com/prehend と分解。  com 完全に 、prehend つかむ。  しっかりと理解する、という意味。  そこから、包括的な、広範囲にわたる、という意味の形容詞になります。 ◆ a comprehensive win で 完全勝利、と覚えるのも良いですね。 本当は成り立ちを調べると楽しいのですが、時間がかかるので 受験に向けての勉強にはあまり向いていません。 どんな単語も分解すると覚えやすいと思います。 大学受験ファイトです!
続きを読む
2
2022年12月19日
Profile image

「伝える英語塾」濱口かずみ

海外ドラマの「プリズンブレイク」面白いですよね! 私も全部見ました(笑) OKenglish様は今後、お仕事で必要なんですね。 一番効果的なのは、 仕事でどんな英語を使うか? を絞って勉強するのが近道です。 ビジネス英語の専門書や、コーチングもあります。 海外ドラマは、英語の勉強に役立つかどうかのご質問ですが、 中級者様のOKenglish様 への回答としては、 (注:初心者様だと回答は変わってきます。) ①ドラマの内容によっては勉強になります。  例えば、もちろんプリズンブレイクは、  内容が内容なので、お仕事向きではありません。(笑) ②ドラマは実際の日常会話がメインです。  例えば、上司に向けて使える英語かどうかの  判断が難しいです。 ③ヒアリング力だけに関しては勉強になります。 問題は、お仕事で使う英語の種類です。 英語で営業、仕事仲間が外国人になる、 英語で交渉する必要がある、英語でプレゼンをする 海外出張をする 等 どうなる必要があるのかを絞らないと 漠然と海外ドラマを見ただけでは 話せるようにはなりません。 英語でプレゼンをする必要があるとしたら、 その為だけの英語の勉強をした方が近道です。 ぜひ、頑張ってくださいね!
続きを読む
1
2022年12月14日
Profile image

「伝える英語塾」濱口かずみ

既にTOEIC800点前後お持ちとの事。素晴らしいですね! ただ、ビジネス英語を習得するには、 英語コーチングを受けた方が断然早いです。 ビジネス上で、部署を異動したり、外資系の会社に転職したりするには、確かにTOEICの点数が必要です。 が、実際に「英語を使って仕事をする」上では、TOEICとは違う、ビジネス英語のコツだったり、テキストには無い部分が大きく占めてきます。 もちろん独学しながら、現場で慣れていくという方法もありますが、 遠回りになることは確かだと思います。 英語コーチングの方の中には、ビジネス英語専門の英語コーチングを 提供している方がいらっしゃいます。 その中でも、hayato様の仕事に合うビジネス英語が得意なコーチも いらっしゃるはずです。 ビジネス英語でまだまだだと感じる部分が、どういう部分かにもよりますが、TOEIC800点クラスなのに、そう思うという事は、逆に少しコーチングを受けるだけで、すぐに成果が出ると思います! 私の仲間にもビジネス英語専門の英語コーチが何人かおりますので、ご紹介も可能です。 ビジネス英語をマスターして、お仕事成功されますように 応援してます!
続きを読む
3
2022年12月10日
Profile image

「伝える英語塾」濱口かずみ

海外旅行に行った時に、英語で現地の方に色々と聞けたら良いですよね! とても楽しいと思います。しかもその為に早速行動を起こすのは素晴らしいですね! 是非実現して下さい。 ◆そこでご質問のオンライン英会話ですが、 結論だけ言うと、週に1、2回受けるよりも、毎日受講する方が効果はあります。 1レッスンは短い時間でも、週に1回よりも3回。3回よりも5回、 といった風に、感覚が開かない方が効果があります。 ただ、一口にオンライン英会話と言っても色々とあって、純ネイティブの方だけではないオンライン英会話もあったり、英語圏の中でもイギリス英語、アメリカ英語、その他もあります。 なので、必ず体験レッスンを受けることをオススメします。 例えば、ネイティブの方と話したことがないのに、急に毎日ネイティブの方とお話しするのことになると、おそらく挫折してしまう可能性が高くなります。 相性もありますので、必ず体験レッスンを受けてみて下さい。 ◆どんな感じがご自分に合った学習方法なのかを見定めてから、 お申込みして下さいね。応援します! 継続することが大切なので、最初からハードルを上げないことも大切です。 それと、海外旅行に行くという明確な目標があるようであれば、 その目標に絞って勉強することが近道です! 是非、1歩踏み出して下さいね☆
続きを読む
1
2022年12月2日
Profile image

「伝える英語塾」濱口かずみ

育児と仕事をしながらの勉強、素晴らしいですね! スピーキング力を鍛えることは、英語脳にする上で、とても大切なことです。 英語を使った仕事に就きたいとのことですので、 英語脳のまま会話出来るようになることは、必須となります。 実際にビジネス英語を使う方々に聞いて、 大切だと思うことは2つ。 1)メンタル。   沢山インプットしている方でも、TOEIC高得点の方でも、   実際に外国人を目の前に話すとなると、緊張するものです。   仕事ともなれば、尚更です。   オンラインでも外国の方と顔を見てお話ししてみることを   オススメします。   オンライン英会話は、予約なしで出来るものもあります。 2)実用出来る英語に絞って鍛える。   ビジネス英語の本は、沢山出版されています。   どんな仕事でも、実際に使う英語は、限られていて   仕事となると、日常会話には一切出てこないような単語も出てきます。   どんな業種に就きたいか決まっていれば、その業種に必要な   英語を勉強するのが近道で良いです。   実は、文法的にはあまり難しくない英語で十分だったりします。    ★どちらも、実践を頭でイメージすることが大切です。 また、時間がない方には、独り言英語も効果があります。 独り言でも、きちんとイメージして話せば、その間は十分英語脳になります。 お子様にも、英語で話しかけてみるのも良いです。 お子様の吸収スピードはスゴイですよ!
続きを読む
2