ナビメニュー
英語学習Q&AホームYuuコーチプロフィール
Profile image

Yuuコーチ

オーストラリアの大学卒。IT企業で多国籍な社員と働く。TOEIC®980点、英検®1級。

回答した数:52参考になった数:94
日本生まれ。オーストラリア University of New South Wales 経済学専攻、卒業。英会話スクール勤務を経て、現在は英語公用語のグローバルなIT企業で働いています。子どもから大人まで英会話、文法、勉強方法などの指導経験あり。英検®1級、TOEIC®980点取得。猫を4匹飼っています。

このコーチが回答した質問一覧

2022年8月9日
Profile image

Yuuコーチ

ご質問ありがとうございます!さらに例文で練習したいという気持ち、応援します! 1. 「英語 音声変化」など日本語でググる そのままですが、いろんな英語学習サイトが音声変化ルールや例文を紹介しているので、参考になると思います。 注意:サイトによって音声変化ルールの名前が若干異なるようです。 とくに「ら行化」は「変形」「フラッピング」などいろんな表記があるように見受けました。 2. 「English pronunciation connected speech」など英語でググる 英語は世界中で学ばれている言語なので、英語で調べるとさらに多くの例文に出会うことができます。下記は、検索に使えそうなキーワードの英語訳です。 連続発音 connected speech 短縮 contraction 連結 linking 脱落 reduction 同化 assimilation 弱形 weak form ら行化 flap T 3. YouTubeで発音に特化した動画を観て練習する 私のおすすめのチャンネルはこちらです! Yumi's English Boot Camp 例:【英語初級者でも簡単にできる!】リエゾンの基本ルールと実践練習 英語発音専門ドクターDイングリッシュ 例:短縮されるネイティブ発音、リダクションのパターンを学ぼう Rachel's English 例:Flap T: Really a D Sound? English Like A Native 例:Most Important Weak Forms 参考になれば幸いです。続きを読む
1
2022年8月9日
Profile image

Yuuコーチ

英語の単語からやり直す、とてもいいと思います。 そのときに、文字(つづり)だけでなく発音も一緒に覚えていくと、視覚と聴覚の両方を使うことで記憶に残りやすいですよ。 発音をおざなりにすると、母国語に引きづられてカタカナ英語になってしまう人が多いです。後々矯正しようとして苦戦する声も聞きますので、学習初期段階から正しい発音を学ぶことは大切だと思います。 そして、「少しリスニングハッカーのアプリを開いてみましたが、問題に出ている単語の意味がまずわかりません。」というお悩みですが、これは問題ないと私は考えます。要は発音の学習をしながら単語も覚えていけばいいのですから!一石二鳥です(^^) 自分が理解している英単語しか出てこない教材を選ぶ必要はありません。リスニングハッカーは発音に特化したアプリ教材ですが、それは文法や読解、スピーキング教材を選ぶときでも同じことです。 リスニングハッカーに出てくる英単語は基本的にどれも中学生レベルのもので、特別難しい単語ではありません。すべての文に日本語訳もついているので、あまり恐れずトライしてみてくださいね。 続きを読む
1
2022年8月4日
Profile image

Yuuコーチ

ご質問ありがとうございます。 まず、Listening Hacker(リスニングハッカー)は、英語リスニングが苦手な人全員におすすめしたアプリです! リスニングハッカーとは、「ENGLISH COMPANY」という英語コーチングの会社が作ったアプリで、英語の音声変化のルールを学べます。 ネイティブの英語が聞き取れない理由のひとつは、「彼らは英単語を文字のまま発音しないから」といわれています。たとえば、did you ~? は「ディッド・ユー」と一語一語発音されません。ディッジュのように聞こえるのが、音声変化の例です。 リスニングハッカーのアプリでは、 ・短縮 ・連結 ・脱落 ・同化 ・弱形 ・ら行化 の6つのルールについて、それぞれBasic(ルールを学ぶ練習問題)と確認テストがあります。 そしてご質問の「学習の進め方」ですが、私だったら、Basicの6個を学習してから確認テストの6個を行うことをおすすめします。 また、余力があればぜひ、お手持ちの参考書やニュース記事から、6つのルールを探し出してみましょう。ルールを意識して音読練習をしたり、英語音声をリスニングしてみると、より定着します。続きを読む
0
2022年7月30日
Profile image

Yuuコーチ

ご質問ありがとうございます! TEDは世界各国のスピーカーがいるので、いろんなアクセントに触れることができますね。 年代、性別、その話し方から受ける印象など、自分が理想とする話し方のスピーカーを選ぶといいと思います。ブリティッシュアクセントで話したい人だったら、そのアクセントを持つ話者を選んでシャドーイングしても◎(^^) 私は、ネイティブスピーカーだからいいというわけではないと考えます。英語を話す人口の4分の3はノンネイティブと言われるくらいなので、様々なアクセントに慣れておくことは大切だからです。 ノンネイティブのスピーチを聞くことのメリット ・ノンネイティブが英語を話す姿勢、マインドセットが学べる ・ネイティブスピーカーに比べて話すスピードがゆっくり ・ハッキリ発音する人が多いので聞き取りやすい などがあると思います! また、実際に仕事などでコミュニケーションをとる人の国籍のスピーチを聞くと、アクセントに慣れることができます。 最後に >ネイティブの英語になると全然理解できないのですが、 とのことですが、動画右下の歯車のアイコンで再生スピードを調整できるので、お試しください!^^ 参考になればうれしいです。 続きを読む
1
2022年7月30日
Profile image

Yuuコーチ

ご質問ありがとうございます。 瞬間英作文のドンドン、スラスラという、中学英語で習う文法を学ぶ教材を何周もされたので、しっかり基礎が身についていらっしゃると思います。繰り返しの練習、お疲れさまです! もし同じ教材を使うなら、すでに実践していらっしゃるかもしれませんが、以下のことを意識していただくといいと思います。 1) 3秒以内に英作文する 2) 暗記しない 3) 声に出す その上でやっぱり物足りない!と思われる方は、「バンバン話すための瞬間英作文「基本動詞」トレーニング」をやってみてもいいと思います。 「基本動詞」というだけあり、よく使われる動詞get, make, putなどの句動詞が紹介されます不自然な例文が多いというレビューが多いですが(実際私もそう思います)、英語の文を瞬時に作れる思考回路を作ることを目的とし、割り切って練習するといいと思います。 実際、ネイティブはgetやmakeなどの基本動詞を使ったフレーズを日常的に使うので、「バンバン〜」を通してネイティブの感覚はある程度身につくと思います。オンライン英会話やお仕事のメールで活用できるフレーズが見つかると思いますよ!続きを読む
1
2022年7月30日
Profile image

Yuuコーチ

ご質問ありがとうございます! 金のフレーズもDUO3.0も、どちらも有名な単語帳ですね。 どちらもTOEIC800点くらいを狙えるレベル感です。 しかし、使ってみて感じたのは、実はこの2冊は、目的がかなり違うということでした。 【金のフレーズ】 TOEICに特化した英単語が学べます。1000個のフレーズで1000単語が紹介されています。(この他にもSupplementとして300語以上が学べます) 金フレはTOEICに出てくる単語しか載っていないといってもいいくらい、頻出英単語がよくまとめられています。 逆に、基礎中の基礎な英単語が載っていないので、ある程度(中〜高の英語の授業で学ぶような)英単語を知っている人向けと言えるでしょう。 【DUO3.0】 重要単語1600語+熟語1000語が560本の例文に凝縮して掲載されています。つまり、少ない例文でよりたくさんの英単語・熟語を効率よく学ぶことができるということです。 ただ、これらの英単語・熟語はTOEICに出てくるようなビジネス英語に特化していないため、TOEICに出ない単語も含まれているな、というのが私の感想です。 しかし、独自のコーパス(英語圏で実際に発せられた英文のデータベース)を分析し、時代の変化に左右されない「本当の重要語」を選んで掲載しているのがDUO3.0です。徹底的に学習すれば、金フレより時間はかかるかもしれませんが、TOEICのスコアも底上げできるでしょう! まとめると、 金のフレーズはTOEICに特化した単語を覚えたい人や、時間がない人向け。 DUO3.0は単語の基礎から幅広い分野の単語を覚えて点数を底上げしたい人向け。 だと考えます。参考になれば幸いです!続きを読む
1
2022年7月29日
Profile image

Yuuコーチ

レシピー(旧ポリグロッツ)はニュース記事のリーディングのイメージがあるかもしれませんが、実は4技能を包括的に鍛えられます。 メニューで「スピーキング」カテゴリを選択すると、文法やシチュエーション別のスピーキング練習ができます。 段階的に学べるので、初心者の方にも安心です。 たとえばいきなり話すわけでなく、会話を聞いて、その続きとして適切な選択肢を選びます。なぜその選択肢が適切か、解説が読めますが、実際に先生からチャットで解説を送ってもらっているような、親切な説明でした。次に、文を見ながら発音したり、何も見ずに英文を発音して自分の発音を評価してもらうことができます。 このように、スピーキングの教材を使って英語を口から出すことに慣れていくといいでしょう。 続きを読む
4
2022年7月27日
Profile image

Yuuコーチ

ご質問ありがとうございます! ポリグロッツは、TOEIC、とくにリーディングパートに効果的なエクササイズが豊富にあります。 - 日本語訳のある記事 - リスニングができる記事 - 理解度テストのある記事 - ラダーシリーズ(易しい英単語で書かれた英語の小説や洋書) の4つのタイプがあります。(一部有料) 記事を読んだ時間が計測され、WPM(1分あたりに読める単語数)を自動的に計算してくれるのはとても便利です。 TOEICのリーディングパートでは、時間との勝負です。レシピー(ポリグロッツ)で速読スキルを磨くと、きっといい効果があると思いますよ。 ただ、おっしゃるように、記事のレベルは中〜上級です。5分程度で読める短い記事ですが、難しく感じる単語があるかもしれません。 レシピー(ポリグロッツ)では、単語をタップするとその意味がすぐに見れる仕組みになっています。 最初は、わからなかったらすぐに見てしまってもOKですが、それだけだと単語が覚えられません。ノートに書き写したり、日をあけて同じ記事を読み直すなどして、復習してみてくださいね。 慣れてきたら、すぐに単語を調べず、前後の文脈から推測するようにしてみましょう! 続きを読む
1
2022年7月21日
Profile image

Yuuコーチ

ご質問ありがとうございます! アプリは対人ではないのでやる気の継続が難しいと感じるの、わかります。(オンライン英会話を継続されていたのもスゴイと思いますが、、、!) 継続に成功している人の中には、SNSやみんチャレを活用していらっしゃる方も多いですよ。 ※みんチャレアプリ内でSpeakBuddy公式チャレンジがあり、チームを組めるそうです。 ・進捗を共有する(見られている緊張感) ・一緒に頑張る仲間を作る というのがやる気を継続させる秘訣ですね。 継続することが難しいのは、私自身よくわかります。無理なく、小さなチャレンジから始めていくことと、ときどきTOEIC等のテストを受けたりして客観的な成長を確認することは、やる気の継続に有効だと思います。続きを読む
2
2022年7月20日
Profile image

Yuuコーチ

ご質問ありがとうございます! スピークバディのコンテンツはたくさんあるので、どれから始めようかと迷ってしまいますよね。 でもご自身の興味などから選べば、どれからスタートしてもいいと思います。 主要なコースは ・日常会話 ・ビジネス ・英会話入門 がありますので、この3つは、使われている言葉の種類(会話の英語レベル、シチュエーションや丁寧さ)がわかりやすく異なるので、多くの方はこのどれかから選ばれます。 英語学習をいちから始めたい方は英会話入門、日常シーンで英語を使いたい方は日常会話、お仕事で英語を使われたい人はビジネスがおすすめです。 それ以外にも、英語でニュースに触れたい方には「ジャパンタイムズ アルファ」、英語に苦手意識のあるけど楽しみたい方には「ストーリーで学ぶ英会話」もおすすめです! ご自身が興味のあるものを選んで、楽しんで使っていただくのが一番だと思います。ぜひいろいろ試してみてくださいね!続きを読む
2