ナビメニュー
英語学習Q&AホームKonコーチプロフィール
Profile image

Konコーチ

海外・外資系企業での勤務・ビジネス経験あり。TOEIC®970点取得。

回答した数:29参考になった数:42
大学卒業後に海外の企業にて勤務し、国際的なビジネスの場で活躍。英語での会議のファシリテーションなどを得意としています。海外にてネイティブの配偶者と暮らしつつ、日々新しい英語表現の学習に取り組んでいます。

このコーチが回答した質問一覧

2022年8月9日
Profile image

Konコーチ

TOEIC学習といえば金フレ!と言われるくらい人気の単語帳ですね。 とはいえおっしゃるように、1000単語と聞くと圧倒されてしまう方も多いと思います。 私なりの金フレの勉強方法をご紹介いたしますので、参考になればうれしいです。 【金のフレーズとは】 まず、金のフレーズというのはTOEIC頻出単語のみが載っている、効率的にTOEIC対策ができる単語帳です。 単語はこのようなレベル分けで1000単語が掲載されています。 ・600点レベル 助走の400語 ・730点レベル 加速の300語 ・860点レベル 飛躍の200語 ・990点レベル 頂点の100語 いろんな単語帳を買い足さなくても幅広いレベルの単語が学べるので、私も生徒さんによくオススメします。 【ページ構成】 左ページにフレーズ、右ページに単語と日本語訳+関連語・例文/アドバイスなど 【学習のポイント】 1. 知っている単語と知らない単語にわける→知らない単語に絞って学習する  (右ページの単語を見て瞬時に日本語訳がわかならければ「知らない単語」) 2. 50〜100単語/日を目安に学習して暗記する  目標達成のために小さなゴールを作ることもおすすめです。 3. 単語は音読しながら覚えることで、リスニング対策にも  CDを聞いてもいいですし、abceedというアプリを使っても無料で音声を聞くことができます。  参考: mp3プレーヤーを持っていない…金フレの音源はどう使ったら良いですか? 4. 左ページのフレーズ空所補充問題を解いて、単語の使い方も学ぶ  フレーズは暗記するくらい完璧にしましょう。 5. 一度で覚えようとせず、何周も学習する  1回勉強しても覚えられないのは当然なので、何度も繰り返し出会うようにしましょう! いかがでしょうか。参考になれば幸いです。 金のフレーズはしっかり活用すれば必ず力になります。信じて徹底的に使いましょう!応援しています。 続きを読む
1
2022年8月5日
Profile image

Konコーチ

オンライン英会話経験者です。 「瞬間英作文はオンライン英会話レッスン中より、自学習でやったほうがいい」 「オンライン英会話レッスンで講師と一緒に取り組んだほうがいい」 どちらの意見もわかります。 私の意見では、オンライン英会話のレッスンで瞬間英作文を教材として使うことのメリットはたくさんあります。とくに初心者の方におすすめです。 メリット ・練習パートナーがいる 自分ひとりだと時間をかけすぎてしまう問題も、相手がいることで緊張感が出るので英作文スピードが上がります。タイムキーピング、コーチング的な活用ができます。 ・発音やイントネーションの指摘がもらえる 声に出して英作文することで、より英語力に直結します。 自分では気づきにくい発音やイントネーションのミスもフィードバックがもらえるといいですよね。 ・わからないところの質問ができる 例えば、「瞬間英作文の解答では at が使われているけど、 in でもいいのか?」「現在完了形と過去形の違いは?」などの文法的な質問もオンライン講師に聞くことができます。 一方で、オンライン英会話25分のレッスンを使って瞬間英作文1ページしか進まないのは、もったいなく感じるかもしれません。 一度自分で解いてみて、わからなかったらレッスンを予約して講師と解き直すのもひとつの手です。 ご自身がひとりで瞬間英作文のテキストを勉強することに不安があるときや、より深く学習したいときには、オンライン英会話で瞬間英作文を学習するといいと思います。 参考になればうれしいです!続きを読む
1
2022年8月5日
Profile image

Konコーチ

オンライン英会話経験者です。 「瞬間英作文はオンライン英会話レッスン中より、自学習でやったほうがいい」 「オンライン英会話レッスンで講師と一緒に取り組んだほうがいい」 どちらの意見もわかります。 私の意見では、オンライン英会話のレッスンで瞬間英作文を教材として使うことのメリットはたくさんあります。とくに初心者の方におすすめです。 メリット ・練習パートナーがいる 自分ひとりだと時間をかけすぎてしまう問題も、相手がいることで緊張感が出るので英作文スピードが上がります。タイムキーピング、コーチング的な活用ができます。 ・発音やイントネーションの指摘がもらえる 声に出して英作文することで、より英語力に直結します。 自分では気づきにくい発音やイントネーションのミスもフィードバックがもらえるといいですよね。 ・わからないところの質問ができる 例えば、「瞬間英作文の解答では at が使われているけど、 in でもいいのか?」「現在完了形と過去形の違いは?」などの文法的な質問もオンライン講師に聞くことができます。 一方で、オンライン英会話25分のレッスンを使って瞬間英作文1ページしか進まないのは、もったいなく感じるかもしれません。 一度自分で解いてみて、わからなかったらレッスンを予約して講師と解き直すのもひとつの手です。 ご自身がひとりで瞬間英作文のテキストを勉強することに不安があるときや、より深く学習したいときには、オンライン英会話で瞬間英作文を学習するといいと思います。 参考になればうれしいです!続きを読む
0
2022年8月5日
Profile image

Konコーチ

ネイティブの発音が聞き取れない理由のひとつに、「彼らは英単語を文字のまま発音しないから」があるといわれています。その音声変化をリスニングハッカーで学べます。 たとえば、join us は「ジョイン・アス」と一語一語発音されません。nとuが連結されて「ジョイナス」のように聞こえるのが、音声変化の例です。 かつて私が学生のころ、英語のリスニングは「たくさん聞いて慣れろ」と言われたものでしたが、そんな精神論ではなく体系的に学べるのがリスニングハッカーです。 ただし、リスニングハッカーはTOEIC問題に特化しているわけではありません。練習問題の数も限られているので、あくまでルールを理解するためのアプリだと思っておいたほうがいいでしょう。 音声変化のルールがひととおり理解できたら、TOEICのリスニング問題でどのルールが使われてこう聞こえるのか、分析に活用しながら学習を進めるとさらに自分の中に落とし込めます。 参考になれば幸いです。続きを読む
1
2022年8月2日
Profile image

Konコーチ

ここ1年ほどスマホに Listening Hacker(リスニングハッカー)をインストールしていますが、無料ですべてのコンテンツを利用できました。 勝手に課金されることもありませんでした。 Listening Hackerは、英語の音の変化のルールを学べる、英語パーソナルジム「STUDY HACKER ENGLISH COMPANY」によって作られたアプリです。 どうしても英語が聞き取れない…という悩みの原因の多くは、この発音変化のルールを理解していないことにあります。Listening Hackerでは、 ・短縮 ・連結 ・脱落 ・同化 ・弱形 ・ら行化 の6つのルールを網羅し、それぞれ例文でパターンを学んだり、確認テストを受けることができます。 無料版でも十分に学べますが、有料版のListening Hacker Proはさらにリスニング力向上に非常に有効で、以下のような違いがあります。 ・出題数が210問増え、さらにリスニング力を強化 ・確認テストのレベルが5段階から選べるため初心者から上級者まで活用できる ・日本語訳がついているので意味を確認しながら進められる 無料版で物足りない人にはいいと思います。 金額は2022年8月時点で610円です。(iOS版) 参考になれば幸いです。続きを読む
2
2022年8月2日
Profile image

Konコーチ

海外ドラマはリアルな英語表現の宝庫ですね。 まずご質問にある「金のフレーズ」ですが、TOEICに特化したテキストではあるものの、日常会話でネイティブが使うフレーズも多く含んでいるため、学習して損はないと思います。 他の教材では、「ネイティブがよく使う英会話表現ランキング」も会話で使われる表現が豊富で人気ですね。 スピークバディアプリも、ネイティブが使う自然な表現をたくさん紹介しているので、質のいいインプットができます。 ただ、テキストや教材を読むだけだと、熟語の感覚は理解しづらいかもしれません。やはり自分で作文してアウトプットすることで、熟語を使いこなせるようになると考えます。 なのでテキストを使って学習したら、シンプルな単語でいいので自分でいくつも例文を作ってみることをおすすめします。 たとえば make up for ~(〜を埋め合わせる)と make up with ~(〜と仲直りする)のような似ている熟語でも、例文を何度も作るにつれて後ろに「人」がくるのか、「もの」がくるのか感覚として染み付いてきます。そうすると「熟語のイメージ」というのができて、覚えやすくなりますよ!続きを読む
1
2022年7月30日
Profile image

Konコーチ

TOEIC受験とのことなので、TOEICに特化した単語帳がおすすめですね。 1) 世界一わかりやすい TOEICテストの英単語 500点未満からおすすめの単語帳です。 「世界一わかりやすい」というタイトルからわかるように、著者の関正生先生による丁寧な解説が好評の一冊です。 理解して記憶に残りやすいので、「単語を見ているだけでは理解できない」という人におすすめです! 2) キクタンTOEIC(R) L&Rテスト SCORE600 目標スコア別になっている単語帳です。これはTOEIC600点を目指す人向けですが、学習の進捗や目標によってレベルを選ぶといいと思います。 チャンツ(音楽にのってテンポよく英単語が話されている)の音源がついているので、リズムで英語が覚えられるようになっています。(人によって好き嫌いがあるかもしれませんが) レベル別にわかれているのは良い点もあるものの、全レベルをコンプリートするには時間がかかるので、じっくり英単語を積み上げていきたい人向けです。 3) 金のフレーズ TOEIC系の単語帳でいちばん売れているのではないでしょうか。TOEICといえば金フレ!という思い浮かべる人も多いくらい人気の単語帳です。 TOEICに特化した単語1000個が、過不足なく網羅されています。 フレーズで紹介されているので、単語の具体的な使い方も学べます。 ただ、TOEIC初心者というよりは、ある程度の単語力がある人のさらなるスコアアップに向いていると思います。 以上、3冊をご紹介しました。 1) 世界一わかりやすい TOEICテストの英単語 2) キクタンTOEIC(R) L&Rテスト SCORE600 3) 金のフレーズ でも複数の単語帳を使うより、1冊を徹底的に暗記するくらいの勉強の仕方のほうが効果が出るのが事実です。選んだ単語帳を信じ抜いて、健闘を祈ります!続きを読む
1
2022年7月29日
Profile image

Konコーチ

英文の記事を見ると、圧倒されてしまう気持ちもわかります。最初は日本語訳がついた記事を選んでみてはいかがでしょうか? 初心者の方には、先に日本語訳を読んでから英文を読むことをおすすめします。そうすることで、英語の意味も入ってきやすくなりますよ。 繰り返し読み、「この単語はこういう意味だ」とわかってきたら、日本語訳を見ずに読んでみましょう。 すべて理解できなくても、前後の文脈で推測することを意識してみてくださいね。 記事のわからない単語をタップすると、瞬時にその意味を見ることができるので、どうしてもわからないときも安心です。 単語をたくさん知っていることは、リスニング、リーディング、スピーキング、ライティング、4技能すべてにおいて役立ちます。ポリグロッツの記事を読んで、知っている単語を増やしていきましょう! また、ポリグロッツからこんなプログラムがあるのも見つけました。 パーソナルレシピ型英会話 アプリ学習に加えて、バイリンガルの日本人講師から週1回のレッスンが受けられるそうです。アプリの学習と、講師との学習、組み合わせるとさらに効率的に学習できそうです。 参考になれば幸いです。続きを読む
2
2022年7月21日
Profile image

Konコーチ

小さく英語学習を始めるの、いいですね。 無理なく学習するのが継続のコツだと思います。 お仕事、学校、家庭等ある中で英語学習を続けるためには、ご自身のモチベーションを上げる工夫が必要だと思います。私は個人的には、自分がどれだけ進んだかを見るとやる気が出ますし、途切れさせないために続けて、結果として習慣化することが多いと思います。 スピークバディには「学習ログ」というタブがあり、そこを見ると累計の学習時間や総スコア、直近の学習ログが見れるので頑張りが可視化できます。 また「Can-do」という項目があり、そこではアプリの学習履歴を元に、現実のどんな場面で英語が使えるかを教えてくれます。 たとえば「仕事の理論で前割りの意見を踏まえて、持論を展開できる」など。かなり具体的です。既習内容のどのフレーズがその場面で使えるのかもわかるので、「なんのために学んでいるか」が意識できるところが気に入っています。 こういった学習履歴が自動でとれるのはアプリならではですね。 ぜひ一度活用してみてください!続きを読む
1
2022年7月20日
Profile image

Konコーチ

ご質問ありがとうございます。 ずっと初級のレッスンをされているとのこと、粘り強く頑張っていらっしゃることが伺えます! 繰り返し学習してもリスニングだけは難しく感じているということは、リスニングの強化が必要かもしれませんね。 対策として、リンケージという英語の発音ルールを学ぶことで、英語が聞きやすくなるので学習するといいかもしれません。 実際私も、単語だけなら聞いて理解できても、文で聞くとわからなくなってしまう時期がありました。英語の発音には、以下のようなルールがあります。 ・連結 ・脱落 ・同化 ・ら行化 ・弱形 体系的に発音のルールを学び、再度苦手と感じた音源にチャレンジしてみてください! 続きを読む
1